エモーショナル・マイリー・サイラス、故「声」の卒業生、ジャニス・フリーマンに敬意を表する

「私は決して彼女のコーチではなかった。彼女はいつも私のものだった」とサイラスはフリーマンについて語った。