デイブ・グロールは6杯のコーヒーで一日を始めます

2009年、Foo FightersのフロントマンであるDave Grohlは胸痛で入院しましたが、すぐに飲んでいたカフェインの量が原因であることがわかりました。